世界中の書籍の中から選りすぐりの作品を日本に届けること。日本の書籍を海外へ紹介し、日本の 晴らしさを世界へ広めること。イングリッシュ・エージェンシー・ジャパンは、1979年に創立以来、このような思いとともに数多くの作品を手がけてきました。 

現在、8人のエージェントがそれぞれの専門分野を生かし書籍の紹介を行っています。扱うジャンルは、文学や娯楽小説、ノンフィクション、学術書、児童書、精神世界や自己啓発書など多岐に渡っています。
[/b]